toggle
2019-06-09

動画で解説【数秘超入門04】1から9までの数字のイメージ

1から9までの数字のイメージ

住所、電話番号、部屋番号、電車の号車、席番号、銀行口座、パスワード・・・最近ではマイナンバー。
身の回りには、数字が溢れています。

デジタルの時代になってからは、だいたい10時、ではなく、
「9:58」というように限定された数字を意識するようになりました。

数字は「3人寄れば文殊の知恵」などと、ことわざにも使われますし、
ラッキー7とか、
末広がりの8とか言われるように、
7や8は、なんとなく縁起がいい数字に思えます。

2月22日は、にゃんにゃんにゃんで猫の日。
11月1日は、わんわんわんで犬の日などと、
日本人は、語呂合わせも好きですね。

また、値段設定。
980円と1000円はたった20円しか違わないのに、
イメージが全く違いませんか?

この数字のイメージを使っているのが数秘術です。
数秘は、計算(足し算)と右脳で感じる数字のイメージのみで
成り立っています。

数字のイメージ

数字のイメージ

1から9までの数字のイメージを一覧で解説します。

1から9までの数字のイメージ

動画はこちら


関連記事