toggle
2019-06-07

動画で解説【数秘超入門02】数字の計算の仕方を教えてください!

数字の計算の仕方を教えてください

数字の計算の仕方

数字の意味(エネルギー)を読むためには、たったひとつのルールがあります。それは、どんな桁数の数字でも、各数字を1桁ずつ、最後の1桁になるまで足しこむということ。それが全体の数字を「象徴する数字」になります。

たとえば、12345 を1つの数字づつ足してみます。
1+2+3+4+5=15
さらに1桁になるまで足します。
1+5=6

つまり、12345を象徴する数字は「6」であり、
12345は「6」のエネルギーを持っていることになります。

電話番号は、080-1234-5678だったら
0+8+0+1+2+3+4+5+6+7+8=44
4+4=8
8のエネルギーとなります。

年・月・日にちの計算の仕方は?

2019年は 
2+0+1+9=12  1 + 2=3

2019年4月は
2+0+1+9+4=16  1 + 6=7

2019年4月1日は
2+0+1+9+4+1=17  1 + 7=8

誕生日もこの計算の仕方を使います。

動画はこちら


関連記事