toggle
2019-01-07

メンタリストDaiGoさんを読み解く(2)コアナンバー

メンタリストDaiGoさんを読み解く(1)
のつづきです。

では、生年月日+生まれたときのお名前で読み解いてみたいと思います。
まずはコアナンバーを1桁で読む場合。

本名 Matsumaru Daigo 1986年11月22日生まれ

●プロフィール
ジェネシスヘルスケア株式会社 顧問
新潟リハビリテーション大学 特任教授
慶応義塾大学理工学部物理情報工学科卒
英国発祥のメンタリズムを日本のメディアに初めて紹介し、日本唯一のメンタリストとしてTV番組に出演
ビジネスや話術から、恋愛や子育てまで幅広いジャンルで人間心理をテーマにした著書は累計150万部

●コアナンバーの読み解き
Birth Number誕生数(人生のテーマ、人生の目的、学ぶべき課題):3
誕生数は、その人の一生に左右する数で、生まれてからこの世を去るまでの間に何度も繰り返し出会っていく要素です。DaiGoさんは、精神性が高く、人を和ませるパフォーマー。上品で礼儀正しく、楽天的で社交的、知性もあってマルチな才能の持ち主です。遊び心があって、豊かな表現力があります。好奇心があり、自己表現をしたいと思っています。精神的な喜びを人に与えること、人々に未知の光を投げかけることがお役目です。

Destiny Number運命数(能力、才能、特徴、その人にしかできない表現):1
運命数は、人がどんな風に自分らしさを表現するか、社会でどのように関わり何で貢献していくかといった、仕事やライフワークを表します。DaiGoさんは、ゼロからものを生み出す起爆力があります。オリジナリティがあり、リーダーシップもあります。クリエイティブの能力、アート系の能力があります。職業は、自営向き。自分の名前が看板になる仕事もいいです。組織の中で働くとしたら、企画開発や新しいプロジェクト。ベンチャー、専門職フリーランスがおすすめです。あらゆる分野の創始者、指導者になることがミッションです。

Soul Numberソウル数(言葉にならない欲求、心の声、原動力、エンジン部分):6
ソウル数は、ハートの中にある本当の望みです。ハートの奥深くに隠されているため表面には表れにくく、本人も気づかないこともあります。DaiGoさんが最も大切にしているのは自分の心の調和です。愛し愛されたいが基本で、「ありがとう」、「あなたのお陰」の言葉に喜びを感じます。家族・身近な人を守り、役に立ちたい。不調和がいやで、うまくコーディネイトしたいと思っています。また、責任感が強く、理想通りにやりたい願望が強く、整った環境が好きで、美や音楽好きです。

Personality Number人格数(社会的との接点、人付き合いのヒント):4
人格数は、他者に対してどのように振る舞っているか、どんなふうに見せているか。その人の第一印象を表します。DaiGoさんは、誠実で信頼できて、几帳面な雰囲気という印象を与えています。コツコツ真面目で、落ち着きがあり、努力家。率直で素朴、飾らない人柄で、ベーシックで保守的なスタイルを持ち、一緒にいて安心できる人とも思われています。

Realization Number実現数(今回の人生での可能性や実現性):4
実現数は、ここまでやりたいと自分で設定してきた人生の到達点です。コアナンバーの全ての要素を使って成し遂げます。DaiGoさんは、真面目で几帳面な現実主義者を目指しています。勤勉で、合理的、信頼を重んじ、忍耐力もあり、堅実な、いつも冷静沈着で、地に足がついていたいと思っています。この世に秩序や法則をもたらし、ものごとの本質を明らかにしてゆくことがお役目です。

人生のテーマであるBirthナンバーは3なので変わりませんが、
オリジナリティ、リーダーシップというキーワードも現れます。

ただDaiGoさんの場合、お名前から算出するコアナンバーが、
生年月日から算出したナンバーと(Day、Day&Month)と同じなので、
大枠の読みは変わらず、
より現実的、堅実、というキーワードが強く感じられます。

愛の数字である6も、ソオルにありますので、
6を目指すことが魂の喜びでもあるようです。


関連記事