toggle
2017-08-20

【六十花甲子】庚の人の性格

庚

六十花甲子とは、十干と十二支を組み合わせ、
その最小公倍数である六十干支のことをいいます。

※生まれ日の六十花甲子と納音を知る方法はこちら>>
https://numberstory.net/?p=3986

今日は、十干が「庚(かのえ)」の人の性格を読み解きます。

庚はかのえ=金の兄

陽の金の気です。
鉱物、金属のイメージ。

庚

ですから、日柱が「庚」の方は
固い金属、鋼(はがね)や剣(つるぎ)のように、
剛直で負けず嫌い。

考える前に行動に移るタイプで、
常に行動してないと気がすみません。

攻撃的で、前向き、安定よりは変化を求めます。
決断力があり、機転が利きます。

パワフルで、頑固で一本気なところも。

十二支で読み分けると、以下のようになります。

六十花甲子_庚

干支7 庚午(かのえうま)

庚午

溶かされる金
直情的で攻撃的だが、根は寂しがり屋
単純明快で男性的
正直で素直で単純な性格
芸術的才能が豊か
故郷を離れたほうが運が伸びる

干支17 庚辰(かのえたつ)

庚辰

土中にある金
豪放磊落な親分肌
売り込み上手
大舞台でいきいきとする
機を見る才能がある
強運のもとに生まれた

干支27 庚寅(かのえとら)

庚寅

置き去りにされた金
人生に高い理想を持つ
状況判断が上手い
逆境に強い
臨機応変
夢を追い求め続ると開運する

干支37 庚子(かのえね)

庚子

海の底の玉
裏側の管理者
神経質で取り越し苦労をしやすい
空想力がある
冷静でクール
思い切って冒険をした方が人生が開ける

干支47 庚戌(かのえいぬ)

庚戌

大軍の将
器が大きい
表面は物静か
内面は燃える意志を秘めている
いざというときに素晴らしい活躍をする
組織の中で自分の世界観を打ち出して前進する

干支57 庚申(かのえさる)

庚申

軍人
強い運勢で理知的な思考を持っている
前進あるのみ
知的で穏やか
観察力に優れる
自分の世界を確立すると大開運


関連記事