toggle
2017-06-09

ダイヤの指輪で開運を。

ダイヤの指輪で開運を

運の良くなる方法。

ベストは「方位転居」と「家相の家」と「吉方旅行」なのですが、
身の回りを整え、身につける小物を変えることで運が開ける方法があります。

そのうちのひとつが指輪です。

なぜ指輪をするのか?

指は脳につながっています。

そして指と天とをつなぐのが指輪です。
指は陰陽と五行(十干)に対応しています。

開運指輪

右手は陽(外向き)、左手は陰(内向き)

たとえば
右手人差し指は仕事
右手中指は自分の人生を最大幸せにする

左手人差し指は指導力
左手中指は直感力、宇宙とのつながり

手と十干

ダイヤモンド

石が入っていないとこのパワーはありません。
石の中でも、ダイヤモンドのみが貴石で最強。

ダイヤモンドは庚(かのえ)。
自分をワンランク高い位置に引き上げてくれます。

人差し指にするダイヤと中指にするダイヤモンドは
自分を幸せにする魔法のツールです!

開運指輪

色の九星

色の石をする場合は、色を九星で見ます。

結婚したかったら、右の薬指にルビー、
左の中指にアメジストならば天とつながる、
という具合です。

あと、ゴールドは魔除けで、プラチナは浄化です。
翡翠も魔除けになります。


タグ: ,
関連記事