toggle
2016-04-22

数字を味方につける方法

数字、色

たとえば1は赤、2は白、というように
数字には色があります。

と聞くと、多くの人は、自分の数字の色を
ラッキーカラーだと思うのではないでしょうか。

でも先日お会いしたマダムは違っていました。

自分が持っていない数字の色を持つ。

つまり、必要なものを色で補うのです。

この発想はありませんでした。
さすが、素敵に年を重ねている方は
考え方もパワフル!

ひとりでバランスをとるためには、
なりたい自分になるためには、
数字(色)も味方になるのです。

180

たとえば私は3(黄色)をもっていません。
なので、黄色の小物を持ったら、ちょっと楽しくなってきそう。

自分にない色のバッグを持つ。
苦手な色の花を飾る。
なりたい色の服を着る。

なんだかパワーがもらえそうです。


タグ: , ,
関連記事
【こよみ開運】無料7日間メールレッスン
ブレない私になるための暦からのメッセージ、 暦から読み解く毎月の運気予報、 運気の流れに乗るための開運習慣 などをお届けします。

【すうじ開運】無料10日間メールレッスン
生年月日から、その方の本質や、強み、お役目、人生の目標を読み解く方法を 1から10までお話します。 これを読めば、数字読みの手の内すべてわかります! お申し込みはこちら>>

すうじ開運