toggle
2016-04-08

皇居勤労奉仕に行ってきました!

154

4月5日から4日間、皇居の勤労奉仕に参加しています。

皇居勤労奉仕は、昭和20年5月に空襲で焼失した宮殿の焼け跡を整理するため、
同年12月に宮城県内の有志が勤労奉仕を申し出たことが始まりです。

現在の皇居勤労奉仕は、連続する平日の4日間、
皇居と赤坂御用地で除草、清掃、庭園作業などを行います。

作業時間は、午前8時45分から午後3時30分まで。

勤労奉仕のはずですが、一般参観では入れない場所にまで入れていただき
しかもご案内までしてくださるという、なんとも贅沢な体験です。

ちょうど桜満開。
シャクナゲや桃も咲き乱れ、
春の気配がそこかしこにただよっておりました。

初日は皇居東御苑の草取り、
2日目は宮中三殿前の清掃をさせていただきました。


タグ:
関連記事