toggle
2018-01-13

2018年1月13日のこよみ語り(歌会始)

2018年1月13日(土)
旧暦 11月27日
二十四節気は小寒 七十二候は水泉動

今日の六十干支(十干十二支・干支)は乙巳(きのとみ)

乙は木の陰・草花
巳は火の陰・5月の弱々しい太陽

乙 巳

乙巳は
女神が咲かす花、きらびやかな草
人気運があり、芸能の才能に恵まれる
控えめな人で、結婚によって幸せになる
外面はきらびやかで魅力にあふれる
感受性が強く、寂しがり屋
情に流されやすい

歌会始

1月12日、宮中・宮殿で「歌会始の儀」がありました。

人々が集まって共通の題で歌を詠み,その歌を披講する会を「歌会」といいます。
既に奈良時代に行われていたことは,「万葉集」によって知ることができます。
(宮内庁HPより引用)

歌会始で入選することが、一般人が、宮中・宮殿に上がれる
唯一の方法だと聞いたことがあります。


関連記事
【こよみ開運】無料7日間メールレッスン
ブレない私になるための暦からのメッセージ、 暦から読み解く毎月の運気予報、 運気の流れに乗るための開運習慣 などをお届けします。

【すうじ開運】無料10日間メールレッスン
生年月日から、その方の本質や、強み、お役目、人生の目標を読み解く方法を 1から10までお話します。 これを読めば、数字読みの手の内すべてわかります! お申し込みはこちら>>

すうじ開運