toggle
2018-01-04

2018年1月4日のこよみ語り(正月三が日にやってはいけないこと)

2018年1月4日(木)
今日の十干十二支は丙申(ひのえさる)

丙は火の陽・太陽
申は金の陽・万物の体が成就した状態

丙 申

丙申は
夕方の太陽
無から有を生み出す人
直感力で現実をつかむ
感受性が強く、空想の世界に遊ぶのが好き
お人好しで純粋
初代起業家として向く

正月三が日

三が日とは、元日(1月1日)・1月2日・1月3日の3日間です。

日本の官公庁は「行政機関の休日に関する法律」により、12月29日から1月3日までが休日になります。
労働基準法上の扱いは、国民の祝日と同じ法定外休日です。

今さらですが、livedoorニュースで
「お正月・三が日」にタブーとされる6つの行動を見つけました。

1:掃除をしてはいけない
2:刃物を使ってはいけない
3:火を使う煮焚きをしてはいけない
4:四足(よつあし)歩行の動物の肉を食べてはいけない
5:ケンカをしてはならない
6:お金を使ってはいけない

あ~。ほとんどやってしまいました…


関連記事
【こよみ開運】無料7日間メールレッスン
ブレない私になるための暦からのメッセージ、 暦から読み解く毎月の運気予報、 運気の流れに乗るための開運習慣 などをお届けします。

【すうじ開運】無料10日間メールレッスン
生年月日から、その方の本質や、強み、お役目、人生の目標を読み解く方法を 1から10までお話します。 これを読めば、数字読みの手の内すべてわかります! お申し込みはこちら>>

すうじ開運