toggle
2017-09-05

そうだったのか九星気学(1)九星も年・月・日・時にあります!

そうだったのか九星気学

干支は年・月・日・時にそれぞれあります
というお話をしたので、カンのよい方はお気づきでしょうが、
九星も年・月・日・時にそれぞれあります。

ということで今日のお題は、そうだったのか九星気学。
九星の動き方をみていきます。

さて九星気学では、
以下の9つの星が年単位、月単位、日単位、時間単位で回っていると考えます。

一白水星(いっぱくすいせい)
二黒土星(じこくどせい)
三碧木星(さんぺきもくせい)
四緑木星(しろくもくせい)
五黄土星(ごおうどせい)
六白金星(ろっぱくきんせい)
七赤金星(しちせききんせい)
八白土星(はっぱくどせい)
九紫火星(きゅうしかせい)

年の九星

年の九星は
2016年は二黒土星の年、2017年は一白水星の年、
自分の生まれ年の九星は○○などど、
ご存知の方が多いのではないでしょうか。

年の九星は、陰遁(いんとん)といって、逆にまわる、つまり
九紫の次は八白と、毎年数が減っていきます。

年の九星は、こちらの表で調べることができます。

九星早見表

ただし年の切り替わりは立春ですので、新年から立春の前日までに生まれた方は、
前年の九星になります。

月の九星

月の九星も陰遁(いんとん)で、
九紫の次は八白と、毎月数が減っていきます。

月の九星は、こちらの表で調べることができます。

月と九星の対応

日の九星

日の九星の動き方は、陰遁(いんとん)陽遁(ようとん)があって、
年の途中で切り替わるのですが、流派によって切り替えの日が異なります。

基本的には、
冬から夏にかけては数字を増やしていく陽遁
(冬至に最も近い甲子の日を一白として陽遁が180日間続く)
夏から冬にかけては数字を減らしていく陰遁
(夏至に最も近い甲子の日を九紫として陰遁が180日間続く)

となるのですが、
こうすると陽遁と陰遁合わせて360日になり、1年の長さに合わないので
どこかで調整しています。

時刻と九星

時刻の九星も、陰遁と陽遁がありますが、
これは、日の十二支によって、陰遁の日と陽遁の日があります。

時刻の九星は、こちらの表で調べることができます。

時刻と九星の対応

とはいえ、九星はサイトをみると一発で調べることができるのですけどね・・・
http://keisan.casio.jp/exec/system/1298015429


イベント予定

チェック2018年3月9日(金)10時から13時 数字を味方にするためのコラージュフォトつくり

タグ: ,
関連記事
【すうじ開運】無料10日間メールレッスン

生年月日から、その方の本質や、強み、お役目、人生の目標を読み解く方法を
1から10までお話します。
これを読めば、数字読みの手の内すべてわかります!
お申し込みはこちら>>