toggle
2017-08-11

十二支で相性がわかるんです!(相性一覧表つき)

十二支の相性

人間関係で、どうもあの人とはウマが合わない・・・ということもあるでしょうが、
それは自然の摂理です。

十干・十二支・九星、それぞれに相性があります。

今日は十二支の相性をみてみます。
特に男女の相性は、日柱の十二支で見ることができます。

支合(しごう)

太陽の回転(左回り)と地球の回転(右回り)が、逆旋転する接点です。

太陽:子 亥 戌 酉 申 未 午 巳 辰 卯 寅 丑 ←
地球:丑 寅 卯 辰 巳 午 未 申 酉 戌 亥 子 →

十二支のうちで、相性の良い2つ。

似ている部分、共感する部分が多い。
お互いに同じ目的を持ち、協力し合える関係。

家族にある場合は、家族から引き立てられる。

十二支_支合

・ 子 と 丑
・ 寅 と 亥
・ 卯 と 戌
・ 辰 と 酉
・ 巳 と 申
・ 午 と 未

三合会局(さんごうかいきょく)

十二支の陽支同士、あるいは陰支同士を規則性にそって、
3つづつ集めたグループ。

協力し合う良好な関係で、自分に足りないもの、短所を補い合える。
この三合のどれか2つに当てはまる異性の場合は、お互いに魅力を感じる。

・ 子 と 辰 と 申
・ 丑 と 巳 と 酉
・ 寅 と 午 と 戌
・ 卯 と 未 と 亥

冲(ちゅう)

自分の十二支と正反対に位置する十二支で、
天敵のように、お互いの悪い面が常に気に障る。

真逆の価値観や性格を持っているため、反発しやすい関係。
気に入らず、足を引っ張られる。

・ 子 と 午
・ 丑 と 未
・ 寅 と 申
・ 卯 と 酉
・ 辰 と 戌
・ 巳 と 亥

害(がい)

自分と仲良しの干支にとっての天敵で、間接的に自分にも害になる。

ライバルになりやすく、邪魔し合ってしまう関係。
一緒にいるだけで疲れたり、ストレスがたまる可能性が高い。

・ 子 と 未
・ 丑 と 午
・ 寅 と 巳
・ 卯 と 辰
・ 申 と 亥
・ 酉 と 戌

刑(けい)

相手を理解できず、全くといっていいほど分かり合うことができない関係。

・ 丑 と 未 と 戌
・ 寅 と 巳 と 申
・ 子 と 卯

自刑(じけい)

上記の三刑に当てはまっていない、辰・午・酉・亥のこと。

責任感が強すぎたり、強迫観念があるのに、人に相談ができず、
生きている中で精神的な苦痛を伴う可能性が高い。

破(やぶれ)

惑わされたり、振り回されたり、ドタキャンが起こりやすい関係。

・ 子 と 酉
・ 丑 と 辰
・ 寅 と 亥
・ 卯 と 未
・ 巳 と 申
・ 未 と 戌

十二支の相性一覧表


◎は三合の関係
〇は支合の関係


関連記事
【こよみ開運】無料7日間メールレッスン
ブレない私になるための暦からのメッセージ、 暦から読み解く毎月の運気予報、 運気の流れに乗るための開運習慣 などをお届けします。

【すうじ開運】無料10日間メールレッスン
生年月日から、その方の本質や、強み、お役目、人生の目標を読み解く方法を 1から10までお話します。 これを読めば、数字読みの手の内すべてわかります! お申し込みはこちら>>

すうじ開運