toggle
2017-07-14

2017年7月14日の暦予報

東洋占星術の叡智にカバラ数秘のエッセンスを加えて、
日々の過ごし方を書いています。

十干十二支九星読み

2017年7月14日(金)<辰巳天中>
丁酉年 丁未月 壬寅日 
一白年 三碧月 七赤日 

社会現象)今日は見栄のマウンティング大会
仕事)白系の三つ揃い来てパナマ帽などかぶり蝶ネクタイの男、仕事ができません
相場)14時45分から上昇
気象)夕方にわか雨
恋愛)見栄っ張り
食事)鶏料理

五行&十干十二支

今日の六十花甲子

壬寅(みずのえとら)は「雪解けの流水」。

壬は水の陽・大河や海 
寅は木の陽・万物が伸び始める状態 

壬寅

これまで一新してきた事態を保ち、
協力し合い押し広げていくべきとき。

数字読み

年サイクル1 月サイクル8 日サイクル22

波乱のサイクル22。
それは超現実化の数字でもある。

遠慮せずに、意図を投げる!

数字のサイクル

カバラ九星の叡智で、Happyな人生を!


関連記事
【こよみ開運】無料7日間メールレッスン
ブレない私になるための暦からのメッセージ、 暦から読み解く毎月の運気予報、 運気の流れに乗るための開運習慣 などをお届けします。

【すうじ開運】無料10日間メールレッスン
生年月日から、その方の本質や、強み、お役目、人生の目標を読み解く方法を 1から10までお話します。 これを読めば、数字読みの手の内すべてわかります! お申し込みはこちら>>

すうじ開運