toggle
2016-10-26

西洋占星術の得意分野とサインと10の惑星の意味

西洋占星術

西洋占星術の得意分野

西洋占星術では、生まれた場所・時間から
「ホロスコープ」というものを出します。

これは生まれたときの惑星の配置図で、
太陽だけでなく、月、水星、金星、火星など10個の惑星が
どの星座にあり、惑星同士がどんな角度をとっていたか
を見るものです。

よく雑誌などにある占いでは、太陽の位置だけで性格を割り出すので、
当たってないなと思うかもしれませんが、
10個の惑星を総合的に調べると、かなり細かいところまで
見えてきます。

ですから、西洋占星術は『性格』を見るのに
最も適しているといわれています。

十二宮のサインの特徴的な性格

近代の西洋占星術では、十二宮のサインは、
12の基本的な個性を表すものと信じられています。

各サインの特徴的な性格は以下の通りです。

おひつじ座
個人主義的、知的、情熱的、先駆者的、激情的、直情的など。

おうし座
機知に富むこと、周到さ、我慢強さ、頑強さ、芸術的など。

ふたご座
論理的、活動的、二重性、好奇心の強さ、移ろいやすさ、社交的など。

かに座
保護的、敏感さ、粘り強さ、愛情深さなど。

しし座
気前の良さ、誇り高さ、快活さ、力強さ、独創的、高貴さなど。

おとめ座
実践的、批評的、謙虚さ、精神的な活動、有能さ、柔軟性など。

てんびん座
交渉上手、公正さ、開明的、魅力的、必要に応じたパートナー関係など。

さそり座
知覚の鋭さ、秘密主義、複雑さ、分析的、魅惑的、野心的など。

いて座
率直さ、外向的、発展的、楽観的、哲学的、知的など。

やぎ座
思慮深さ、用心深さ、我慢強さ、几帳面さ、控え目など。

みずがめ座
客観的、因習に囚われないこと、人道主義的、賢明さなど。

うお座
創造力の豊かさ、敏感さ、情け深さ、理想主義的、スピリチュアルなど。

十の惑星がもつ意味

西洋占星術で使われる惑星が持つ意味は以下の通りです。

太陽
個人的な力、活力と成功、指導力、権威、父性、創造性など。


内的な感覚、雰囲気、習慣、無意識、母性、一般的な生活の家と家族など。

水星:
心性、共同体、基礎教育、文筆業、隣人など。

金星:
あらゆる種類の関係やパートナーシップ、ロマンティックな愛、美への欲求、調和、芸術、社会的生活など。

火星:
行動への衝動、個人的な活力、攻撃性、情熱、スポーツなど。

木星:
個人的な成長、大志、自由への欲求、正義感と道徳性、宗教、哲学、高等教育など。

土星:
個人的な制約、責任感、権威とヒエラルキー、難事への対処能力、自分と他人を律すること、信頼性など。

天王星:
反乱や型破り、旧体制の破壊、革新と創意、理想主義と発展的な思考など。

海王星:
神秘主義、卓越性、共感、慈善、心霊的、社会からの後退、芸術的閃きなど。

冥王星:
生活の局面の始点と終点、死、秘密の暴露、ビッグビジネスなど。


関連記事
【こよみ開運】無料7日間メールレッスン
ブレない私になるための暦からのメッセージ、 暦から読み解く毎月の運気予報、 運気の流れに乗るための開運習慣 などをお届けします。

【すうじ開運】無料10日間メールレッスン
生年月日から、その方の本質や、強み、お役目、人生の目標を読み解く方法を 1から10までお話します。 これを読めば、数字読みの手の内すべてわかります! お申し込みはこちら>>

すうじ開運