toggle
2017-02-16

2017年2月16日のこよみ語り

カバラ九星

東洋占星術の叡智にカバラ数秘のエッセンスを加えて
日々の過ごし方を書いています。

西暦2017年2月16日(木)
2017年の干支は丁酉、一白中宮、サイクル1
2月の干支は壬寅、八白中宮、サイクル3

今日のワンポイント

2月16日 甲戌 八白中宮 サイクル1
身の回りに変化の兆しがあります。
仕事、投資、家族、キチンと見回りましょう。

天の気(十干)は甲(陽:木の兄)。大木、または木の種。
地の風(十二支)は戌(陽:土の兄)。万物は土に還る。
人の気(九星)は八白。キーワードは改革、切替。
サイクル1は、種まき。

九星小話

今日の社会のサイクルは1。
新たなスタートということで、九星小話を。

九星氣学は、戦略的に勝つための占術。
世の中に起きた事象、天候を見る。

天の気、地球の気、自分の移動したエネルギーを味方にして、
ちょっとの努力で楽して儲ける方法がわかる。

自分が持っているカギに合う鍵穴を探して、
かちゃっと回すかんじ。

地球は何をエネルギーとして自転しているのか。
それを知って、あえて危険に近づかず、やるべきときにやるべきことをする。

カバラ九星の叡智で、Happyな人生を!


関連記事
【こよみ開運】無料7日間メールレッスン
ブレない私になるための暦からのメッセージ、 暦から読み解く毎月の運気予報、 運気の流れに乗るための開運習慣 などをお届けします。

【すうじ開運】無料10日間メールレッスン
生年月日から、その方の本質や、強み、お役目、人生の目標を読み解く方法を 1から10までお話します。 これを読めば、数字読みの手の内すべてわかります! お申し込みはこちら>>

すうじ開運