toggle
2017-02-08

2017年2月8日のこよみ語り

カバラ九星

東洋占星術の叡智にカバラ数秘のエッセンスを加えて
日々の過ごし方を書いています。

西暦2017年2月8日(水)
2017年の干支は丁酉、一白中宮、サイクル1
2月の干支は壬寅、八白中宮、サイクル3

今日のワンポイント

2月8日 丙寅 九紫中宮 サイクル2
今日は希望に満ち溢れたまばゆい未来のイメージが降ってきます

天の気(十干)は丙(かのえ)。太陽。
地の風(十二支)は寅。万物が伸び始める状態。
人の気(九星)は九紫。キーワードは情熱、輝き。
サイクル2は、水やり。

六十干支について

干支暦とは、十干と十二支を組み合わせ、
その最小公倍数である六十干支で表記された暦のことをいいます。

天の気(十干)とは
甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸

地の風(十二支)とは
子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥

六十干支を一巡すると、生まれた年の干支に戻りますが、
これが、還暦です。

十干は空間世界を
十二支は時間世界を
表しているともいわれています。

この組み合わせは、動物占いの元となっているそうです。
まさに東洋の叡智ですね。

カバラ九星の叡智で、Happyな人生を!


関連記事
【こよみ開運】無料7日間メールレッスン
ブレない私になるための暦からのメッセージ、 暦から読み解く毎月の運気予報、 運気の流れに乗るための開運習慣 などをお届けします。

【すうじ開運】無料10日間メールレッスン
生年月日から、その方の本質や、強み、お役目、人生の目標を読み解く方法を 1から10までお話します。 これを読めば、数字読みの手の内すべてわかります! お申し込みはこちら>>

すうじ開運