toggle
2017-02-03

2017年2月3日のこよみ語り(節分)

カバラ九星

東洋占星術の叡智にカバラ数秘のエッセンスを加えて
日々の過ごし方を書いています。

西暦2017年2月3日(金)
2016年の干支は丙申、二黒中宮、サイクル9
2017年の干支は丁酉、一白中宮、サイクル1

今日のワンポイント

2月3日 辛酉 四緑中宮 サイクル6
*節分
世界情勢を勉強するときが来たようです。
節分の後、みんなと軽く一杯が吉を呼びます!

天の気(十干)は辛(かのと)。半貴石、宝石。
地の風(十二支)は酉。万物が熟成した状態。
人の気(九星)は四緑。キーワードは飛び立つ。
6は、中庸、バランスの数字。

節分

節分(せつぶん/せちぶん)は、雑節の一つで、
季節を分ける日、
各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日のことです。

立春が1年のはじまりである新年ですから、
節分は大晦日にあたります。

カバラ九星の叡智で、Happyな人生を!


関連記事
【こよみ開運】無料7日間メールレッスン
ブレない私になるための暦からのメッセージ、 暦から読み解く毎月の運気予報、 運気の流れに乗るための開運習慣 などをお届けします。

【すうじ開運】無料10日間メールレッスン
生年月日から、その方の本質や、強み、お役目、人生の目標を読み解く方法を 1から10までお話します。 これを読めば、数字読みの手の内すべてわかります! お申し込みはこちら>>

すうじ開運