toggle
2017-02-02

2017年2月2日のこよみ語り

カバラ九星

東洋占星術の叡智にカバラ数秘のエッセンスを加えて
日々の過ごし方を書いています。

西暦2017年2月2日(木)
2016年の干支は丙申、二黒中宮、サイクル9
2017年の干支は丁酉、一白中宮、サイクル1

今日のワンポイント

2月2日 庚申 三碧中宮 サイクル5
なまくら刀を研ぎ直す時が来たようだ。
あなたの技術を必要としている人がいる。強い気持ちがあれば行ける!

天の気(十干)は庚(かのえ)。ノコギリ。
地の風(十二支)は申。万物の体が成熟した状態。
人の気(九星)は三碧。キーワードは目覚め。

数秘のサイクルは5。

1の年の3の月の5の日。
1>3>5
という風に、影響を受けます。

ここでお話しているのは、社会のサイクル
数秘では社会のサイクルの他に、
年・月・日に個人のサイクルもあります。

個人の年サイクルの出し方は
年号に3rdナンバーを足します。
例えば私の場合は、3rdナンバーがなので
2+0+1+7+=16
1+6=7

2017年の誕生日からがのサイクルになります。
つまり今はのサイクル。

の個人サイクルは、
年・月に2ndナンバーを足します。
2017年2月の2ndナンバーの場合のサイクルは、
2+0+1+7+2+=18
1+8=9
のサイクルとなります。

の個人サイクルは、
年・月・日に2ndナンバーを足します。
2017年2月2日の2ndナンバーの場合の個人サイクルは、
2+0+1+7+2+2+=20
2+0=2
のサイクルとなります。

今日は社会のサイクルは5で
個人のサイクルは2になります。

天の気と地の気の関係のようですね。

社会に投げかけることは、社会のサイクルを、
個人のサイクルは、個人的なこと、願掛け的に使うといいです。

カバラ九星の叡智で、Happyな人生を!

社会のサイクル


関連記事
【こよみ開運】無料7日間メールレッスン
ブレない私になるための暦からのメッセージ、 暦から読み解く毎月の運気予報、 運気の流れに乗るための開運習慣 などをお届けします。

【すうじ開運】無料10日間メールレッスン
生年月日から、その方の本質や、強み、お役目、人生の目標を読み解く方法を 1から10までお話します。 これを読めば、数字読みの手の内すべてわかります! お申し込みはこちら>>

すうじ開運