toggle
2017-02-01

2017年2月1日のこよみ語り&2月のすごし方

2月

東洋占星術の叡智にカバラ数秘のエッセンスを加えて
日々の過ごし方を書いています。

西暦2017年2月1日(水)

2016年の干支は丙申、二黒中宮、サイクル9
2017年の干支は丁酉、一白中宮、サイクル1

2月のすごし方

2017年2月の干支は壬寅、八白中宮
サイクルは

天の気(十干)は壬(みずのえ)。
水の陽ということで、大河や海を表し、勇気があり頭脳明晰。

地の風(十二支)は寅。万物が伸び始める状態。

人の気(九星)は八白。
八白は北東、冬から春、真夜中から明け方。
キーワードは改革、切替。

数秘のサイクルは3。
1で蒔いた種が、よくやく芽が出た頃。
動きが出てきて、楽しくなります。

1月は11だし、土用だったので
なぜか揺れ動いていた方もいると思いますが
それもひと段落。

節が変わり、運気も変わります。

節はデジタルで、その瞬間にパキっと変わるのではなく
アナログで徐々に変わっていきます。

ちょうど観覧車の頂点が、一瞬で通り過ぎるものであるように。

2月は楽しく。
好奇心を持って、ワクワクと。

寒さで縮こまった体には、黄色のパワーも取り入れて
笑顔で!

黄色 3

今日のワンポイント

2月1日 己未 二黒中宮 サイクル4
季節の変わり目 今までのケガレが全部流れます。
新しい仕事の準備。

天の気(十干)は己(つちのと)。よく手入れされた畑。
地の風(十二支)は未。万物が成長しつくし、滋味をもった状態。
人の気(九星)は二黒。キーワードは育む。

数秘のサイクルは4。
形にする。現実化するのが得意な数字。
きちっとルールに従うのが好き。

1月にできたこと、できなかったこと。
ちょっと振り返ってみましょうか。

そして2月にやりたいこと。
野望。妄想。
青いペンで書き出してみましょうか。

4のパワーで実現しちゃうかも。

立春はもうすぐ。
今すべきことをしよう。

カバラ九星の叡智で、Happyな人生を!


関連記事
【こよみ開運】無料7日間メールレッスン
ブレない私になるための暦からのメッセージ、 暦から読み解く毎月の運気予報、 運気の流れに乗るための開運習慣 などをお届けします。

【すうじ開運】無料10日間メールレッスン
生年月日から、その方の本質や、強み、お役目、人生の目標を読み解く方法を 1から10までお話します。 これを読めば、数字読みの手の内すべてわかります! お申し込みはこちら>>

すうじ開運