toggle
2017-01-29

2017年1月29日のこよみ語り

カバラ九星

東洋占星術の叡智にカバラ数秘のエッセンスを加えて
日々の過ごし方を書いています。

西暦2017年1月29日(日)

2016年の干支は丙申、二黒中宮、サイクル9
2017年の干支は丁酉、一白中宮、サイクル1
1月の干支は辛丑、九紫中宮、サイクル11

今日のワンポイント

1月29日 丙辰 八白中宮
信用は金で買えない。じっくり腰を落ち着かせて

天の気(十干)は丙(ひのえ)。太陽。
地の風(十二支)は辰。万物がふるい伸びる状態。
人の気(九星)は八白。キーワードは改革、切り替え。

サイクル22

11の月の22の日なので、波乱があるかも。

旧暦でも新年を迎え、
なにかとざわついていますね。

でも22は
現実の世界の要の数字である4のスペシャル。

だからこの日願ったことは、現実化しやすいはず。
ちょっとムリ目の野望でも抱いちゃってもいいかも。

思うのはただですから。
それに願わなければ、叶わない。

特に4や8の人は
小さな目標を立てちゃだめです。
そこに収まってしまうから。
せっかくの強みが活かせない!

春はもうすぐ。

カバラ九星の叡智で、Happyな人生を!


関連記事
【こよみ開運】無料7日間メールレッスン
ブレない私になるための暦からのメッセージ、 暦から読み解く毎月の運気予報、 運気の流れに乗るための開運習慣 などをお届けします。

【すうじ開運】無料10日間メールレッスン
生年月日から、その方の本質や、強み、お役目、人生の目標を読み解く方法を 1から10までお話します。 これを読めば、数字読みの手の内すべてわかります! お申し込みはこちら>>

すうじ開運