toggle
2017-01-27

手相を習ってきたはずが、手相でわかること。その前に

手相

今日は東洋占星術の先生に手相を習いました。
いや、手相のはずだったのですけど、
その前に、手の形とか厚さ、指の長さなどで
すごーくいろんなことが分かってしまうのでした。

これは怖い。
生年月日を聞かなくても、
握手しただけで、その方の情報がわかっちゃうんですよ。

例えば私の場合、
手のひらだけでこんなことが読み取れます。

<全体>
情熱的。ひとつのことを終えるよりも先に、
新たなことを始めちゃう。
活発で、新しいことにチャレンジするのが好き。
ルーティンワークが苦手。

<金星丘>
金運はもっと鍛えた方がいい。
(腕立て伏せもいいようです)

<月丘>
直感あり。
占い師に向いている。

<木星丘>
社長の星あり。
ジョイントもOK。
専門的なことを教えるのもいい。

<土星丘>
2つのビジネスをする。

<太陽丘>
大富豪になる予兆あり。

<水星丘>
晩年に結婚運あり。

さらに親指とかそれぞれの指からも情報が!!
あと、病気の予兆もわかります。

もう生年月日はいらないんじゃ・・・


イベント予定

チェック2018年3月9日(金)10時から13時 数字を味方にするためのコラージュフォトつくり

タグ: ,
関連記事

    関連記事はありません

【すうじ開運】無料10日間メールレッスン

生年月日から、その方の本質や、強み、お役目、人生の目標を読み解く方法を
1から10までお話します。
これを読めば、数字読みの手の内すべてわかります!
お申し込みはこちら>>