toggle
2017-01-17

2017年1月17日のこよみ語り

カバラ九星

東洋占星術の叡智に数秘のエッセンスを加えて
日々の過ごし方を書いています。

西暦2017年1月17日(火)

2016年の干支は丙申、二黒中宮、サイクル9
2017年の干支は丁酉、一白中宮、サイクル1
1月の干支は辛丑、九紫中宮、サイクル11

今日のワンポイント

1月17日 甲辰 五黄中宮、
土用 欲張りは地獄行き。他人に少し分けてやれ!

サイクルは1

1ははじまり。

またやってきた1の日。
1月は○○はじめ、が多いですね。

ところが!!
東洋占星術では、新年は2月4日から。

東京時間1月16日11時から2月4日午前1時まで冬の土用です。

師匠によると

土用は、特に、脾臓膵臓や腸と心臓に負担がかかります
脂っぽいお肉。お酒、そして冷え
いずれも過ぎたるは及ばざるが如し

土用は夜ふかしをすると体調を崩しがちになるので
白湯で喉を湿らせて
遅くても10時15分頃には床に入りましょう。

とのこと。

土用は季節と季節の境目。
調整期間でもあります。

大掃除とかもいいのだそうです。
実は暦には、生活のための知恵が詰まっています。

伊勢神宮でも「神宮暦」を頒布しています。
農業国である日本では、日時や季節の移り変わりを正確に知ることは必要で、
暦は大切にされてきました。

カバラ&九星の叡智で、Happyな人生を!


関連記事