toggle
2016-02-25

10進数と2進数と数秘術

10進数

10進数

人間の指が10本だから、
この世の数字は10進数(Decimal Number)なのだそうです。
10進数は、0から9までの10個の数字を使って数を表現します。
数は、0,1,2,3,4,5,6,7,8,9と順に増え、
次に位が増えて10になります。

位は、1、10、100、1000・・・と繰り上がります。

2進数

コンピューターの世界は2進数
2進数(Binary Number)は、数字0、1の2個の数字だけで数を表現します。
数は、0、1と順に増え、次に位が増えて10になります。

2進数は、電流のオン、オフの状態に対応させることで、
数値を機械的に表すことができるのです。

カバラ数秘術

アラビア数字

10進数で使われる10個のアラビア数字は
世界共通です。

アラビア数字には
「計数」ではなく「文字」としての機能もあります。

カバラ数秘術

この数字に秘められたメッセージを読み解き、まとめた学問体系が
2000年以上も前の古代ユダヤから伝わる
カバラ数秘術」です。

ユダヤ人は数字の暗号を読み取ることができ
彼らだけの「数の法則」を活用し
ビジネスや経済界で活躍しているといわれています。

カバラ数秘術は、
ユダヤ民族に伝わる錬金術でもあるのです。


関連記事
【こよみ開運】無料7日間メールレッスン
ブレない私になるための暦からのメッセージ、 暦から読み解く毎月の運気予報、 運気の流れに乗るための開運習慣 などをお届けします。

【すうじ開運】無料10日間メールレッスン
生年月日から、その方の本質や、強み、お役目、人生の目標を読み解く方法を 1から10までお話します。 これを読めば、数字読みの手の内すべてわかります! お申し込みはこちら>>

すうじ開運