toggle
2016-12-10

あなたの中の3と7&ローラさんの読み解き

私の中の3と7

仁義なき数字の戦い 3vs7
という記事を書いたところ、持ちの方からコメントいただきまして。
皆さん、2つの数字をうまく使っていらっしゃいました。

たとえば
は1人の時間に使って、は人といる時に使うかも」
ほー。使い分け!

のこだわりやなところも好きだし、
昔っから担任の先生とか年上の人から可愛がってもらえるからありがたいし」
なんと!両刀使い!

「天真爛漫とストイックが共存」
あらら。いいなー。

たしかにが3つ集まると
7+7+7=21 2+1=3

ですね。


どちらが得意(もしくは本質)で、どちらが目標かによっても
雰囲気変わってきますね。

ローラさんを読み解き

このを持った有名人がローラさん

1990年3月30日生まれ

1stナンバー(強み):
2ndナンバー(本質):
3rdナンバー(目標):

強みがということは、子供の心をもった楽しむ天才。
笑って人生乗り切るタイプ。

本質というのは、人とは違う感性で自分の道を貫く人。

それぞれの数字は、年齢的なことも示していて

1stナンバーは30歳くらいまで
2ndナンバーは30歳から60歳くらいまで
3rdナンバーは60歳以降

ローラさんの場合、若い頃はで生きていたのだけど、
30歳過ぎてから、クールで職人的なの面が出てきたともとらえます。

たしかに最近、大人っぽいクールなローラさんの部分も出てきましたね。

違う数字を持っているということは、
違う魅力をもっているということですね。

場面によって使い分けるのもよし
気分によって使い分けるのもよし
年齢で変化していくのもよし

1度きりの人生。
2倍楽しめそうだわ。


関連記事