toggle
2016-11-27

だってわかっちゃうんだもん!な11の人達@すうじの学校

すうじの学校

すうじの学校オープンスクールで
ざっくりとした数字の説明と、
参加者の数字の読み解きをさせていただいたのですが、
なかなか面白いメンバーでした。

まず講師陣は
1・11・11
11・1・1
22・6・6

1(11)ばっかり!!
さらに3人とも、真ん中(2ndナンバー)と右(3rdナンバー)が一緒。

マトリックスボックスでみると・・・
chart001

3人分なのに、数字が少ない!
しかも、右上に固まっている・・・

で、参加者の方
9・3・5
8・11・11
1・11・6
2・11・5
5・7・7

やっぱり、11多し。
真ん中(2ndナンバー)と右(3rdナンバー)が一緒の方も。
姓が同じ方と、名が同じ方も。

11の引き寄せ力はハンパないですね。
しかもダブルの11の方も。

左の数字(1stナンバー)は、頑張らなくてもできてしまうこと。
自覚ないけど、周りからはできると思われている。

たとえば、左の方。
ご自分ではリーダーの自覚はないし、トップの立場でもないという。
だけど、よくよく聞いてみると、
人から相談されることが多かったり、なぜかみんながついてきたり。
見るからに1なんですよね。

たとえば、左の方。
サポート上手。
強い人のそばにいて、引き立ててあげられる。
だからかわいがられる。
サポートタイプっていうと、がっかりする方もいらっしゃいますが、
だれもができることではない。
だから、その力、使っちゃってください。

そして11の方。
なんかわかっちゃう。
どうやって決めたの?って聞くと、「直感」
道に迷わないって方も。
かなりうらやましい能力です。
能力なので、使えば使うほど、研ぎ澄まされます。

の方は、
変わりたいけど、変われない。
変わりたくないということも。
でも、素質はあります。人よりも。
左の数字はないんじゃなくて、やるといいこと。
だから、変われます!!

ということで、今日のまとめ。

だってわかっちゃうんだもん!
ユー、変わっちゃいなよ。


関連記事