toggle
2016-10-20

相性とバランスは違います!!

数秘 バランス

パートナーは
自分と同じタイプがいい?違うタイプがいい?

これは人それぞれですね。

同じタイプなら、自分の世界を一緒に楽しんでもらえそう。
食べ物の好みが同じだとお店選びもラクチンですね。

違うタイプだと、世界が広がりますね。
お相手に付き合っているうちに、辛い物が好きになったり
格闘技を見るようになったりする方もいるのでは。
始めのうちは刺激的で惹かれるかも。

一緒に居て楽なのは、同じタイプ。
考え方とか笑いのツボが同じですからね。

違うタイプだと、いちいちわからない。
見たいテレビも見れなかったり
「なんでタオルこうやって掛けるんだろう?」
みたいな、ストレスが溜まっていくかも。

どちらがいいというのはないけど
どちらを選ぶかで、生活はかなり変わってきますね。

だから数字では、バランスはわかりますけど
相性は見ません。
好みは人それぞれなので。

でも数字を知ると
世の中にはほんとうに、いろんなタイプの方がいるんだなー
と気づきます。

自分にない数字は、やっぱりちょっと理解できないです。

数字を拝見して、こうなんだろうなーと思っている
以上にぶっとんで違っていたりします。(当社比)

同じ数字を持っている方は、わかりやすいです。
が、場合によってはぶつかります。
トップ同志だったり
自分ルールが合ったりすると、特にね。

会社などで物事をサクサクと進めたいのなら、
全ての数字がバランスよくあるといいです。
トップの人、サポートする人、交渉する人、まとめる人
それぞれが得意な人がいますからね。

チーム編成にこそ、数字のチカラを使って欲しい・・・


関連記事