toggle
2016-10-16

自分のことは、自分で見たい。

数秘

昨日、私の「22認識違い」のお話をしましたが、
とはいっても、自分で自分のことを読めることが大切だと思います。

だからこそ、間違いにも気づく。

誕生日は自分で選んで生まれている。
今の環境も住んでいる国、親も自分で選んでいる。
なんらかの使命(学び?)があってこの世にやってきた。
この時代の地球にいることは、プラチナチケット!

ということをありとして

だから、誕生日からその人の使命なるものを読み解こうとする試みも
ありだと思っています。

西洋占星術も東洋占星術も興味はあるのだけど
どうも難しすぎて。

で、フィットしたのが数秘でした。

でも数秘も結局は、
生まれたときのドラゴンなんちゃらとかいう宇宙エネルギーと
つながっているらしいんですけどね。

基本1から9までだから。
(11・22・33もありだけど)

とくかく、すぐ使える

自分のこと
相手のこと
関係性
年のサイクル

いやー。わかるんですよ。
もちろん全部とは言いません。
だから、数秘以外も色々見てもらいますけどね。
勉強もしてますし。

どなたかに見てもらうと
必ずその方のフィルターを通っちゃうので
いいときもあれば、悪いときもあります。

万が一、ネガティブなことを言われちゃったら
(言われなくてもネガティブに受け止めちゃったら)
それが刷り込みになって
そういう自分にどんどんしていっちゃう。
これは本当にキケンです。

それに、どんな占いをしても、
結局は自分の判断

占いジプシーしている人って
言って欲しいことを言ってくれる人を探しているんでしょ。

だったら自分で自分のことを読めた方がいい。

あ。アドバイスはありです。
自分で判断できるのなら。

「自分のことは自分が一番わからない」って
ありえないと思います。

じゃあ、他の誰が、あなたのことをあなた以上にわかってるの?
って思います。

そんな人、いたら怖いです。

わかろうとしていない、もしくは、わかる方法を知らないだけ。
自分のこと、自分でわかった方が絶対いいです。


タグ:
関連記事