toggle
2016-10-06

文章を書くのが苦手だと言い張る方へ

402

今日は数字の話じゃないのですけど、
3rdナンバーの苦手の話の関連なので書いちゃいます。

私、ブログの立ち上げのお手伝いをしているのですが、
私、書くのが苦手なんです」とおっしゃる方がなんと多いことか。

だったらブログやらなきゃいいのに、という話ではなく
それ、「私は文章を書くのが苦手です」を呪文のように
潜在意識に刷り込んでますよ、って話。

事あるごとに、私は書くのが苦手だって
認識して認識して・・・

さらに人に言うってことは
その方に「あなたは文章を書くのが苦手です」と
呪文をかけてもらっているようなものです。

いいことなんかありません。
いや、むしろ悪影響。

言ったからって、文章が書けるようになるわけでもないし。
言われた方も、どうにもしてあげられません。

せめて「苦手だけどどうしたらいいですか?」だったら
なんとか答えを考えますけどね。

そんなこと言ってる間に、
少しでも多く、気に入った文章を読んだ方がマシです。

インプット以上のアウトプットは出せないし
努力しないで、スラスラ文章は書けません。

しゃべるのだって、赤ちゃんの頃はできなかったでしょ。
それをひたすら、まわりの大人たちがしゃべっているのを
聞いて、聞いて、やっと
ぶーとか言えるようになるんですから。

で、もっとびっくりなのは
私、書くのが苦手なんです」と言ってた方が
毎日ブログを書く、と決めた途端に、
ちゃんと書けてるんですよ。

書くのが苦手なんじゃなくて
書きたいことが見つからないってことだったのかしら。

でも、それほど決める力って大きいってことです。

私は文章が上手って言っていただきますけど
それは、そういう波動を皆さんが送ってくださるから。
ありがたいことです。

それでも、机に向かって「さあ」と言ったら
文章がすらすらと湧いてくるわけではありません。

でも、あることをするから書けるんです。
書きたいことが、どんどん出てきちゃったので
この話はまた次回。


関連記事
【こよみ開運】無料7日間メールレッスン
ブレない私になるための暦からのメッセージ、 暦から読み解く毎月の運気予報、 運気の流れに乗るための開運習慣 などをお届けします。

【すうじ開運】無料10日間メールレッスン
生年月日から、その方の本質や、強み、お役目、人生の目標を読み解く方法を 1から10までお話します。 これを読めば、数字読みの手の内すべてわかります! お申し込みはこちら>>

すうじ開運