toggle
2016-09-04

だるまは日本を代表する開運グッズ!

だるま

平塚にある「荒井だるま屋」さんに行ってきました。

だるまは群馬県・高崎の少林寺達磨寺の東獄和尚が作ったのがはじまり。
「平塚だるま」は高崎から多摩を経て伝わり、
荒井だるま屋は現在四代目です。

かながわ名産100選
湘南ひらつか名産品

だるまは禅を開いた達磨大師をかたどったものですが、
日本に古くからある起き上がりこぼしと融合して
何度でも起き上がる七転八倒の意味も込めて
家内安全・無病息災の願いが叶う縁起物のだるまが出来上がりました。

赤は、様々な病や災いを防ぐ魔除けの色

眉は鶴
千年も長生きできるといわれている鶴です

髭は亀
万年も長生きできるといわれている亀です

口は富士山
日本一の霊峰・富士山をかたどっています

IMG_4953


イベント予定

チェック2018年3月9日(金)10時から13時 数字を味方にするためのコラージュフォトつくり

関連記事
【すうじ開運】無料10日間メールレッスン

生年月日から、その方の本質や、強み、お役目、人生の目標を読み解く方法を
1から10までお話します。
これを読めば、数字読みの手の内すべてわかります!
お申し込みはこちら>>