toggle
2016-08-20

男子400リレー・日本が史上最高の銀、ボルト3冠達成!

男子リレー 銀メダル

ボルト選手の3大会連続3冠よりも日本が沸いた
日本男子の銀メダル。

まさか陸上短距離で、日本人が世界の2位になるなんて
4年前には想像もしていなかった。

イマドキの若い人はすごいのですね。
身体つきも昭和の我々とは違いますもんね・・・

山縣亮太
1992年6月10日生まれ

飯塚翔太
1991年6月25日生まれ
33

桐生祥秀
1995年12月15日生まれ
33

ケンブリッジ飛鳥
1993年5月31日生まれ

山縣亮太選手は超リーダー。
リーダーをやりつくす人生だけど、
ひとりで最後までやりきる事がテーマ。
飯塚選手をリスペクト。

飯塚翔太選手と桐生祥秀選手は超愛の数字。
飯塚選手は職人気質かな。
形に残すことがテーマ。
なので、ケンブリッジ選手をリスペクト。

桐生選手は、やさいしいですね。
しかも人の役に立ちたい人。
まずは自分を満足させて!

ケンブリッジ飛鳥選手は
きちんと形にするし、しっかりと継続。こつこつ続ける。
そして、桐生選手と同じく、人の役に立ちたい。

東京オリンピックでは、どんなことになっちゃうのでしょう。
すでに楽しみです。

歓喜の銀
号泣の銀

人生いろいろ


関連記事
【こよみ開運】無料7日間メールレッスン
ブレない私になるための暦からのメッセージ、 暦から読み解く毎月の運気予報、 運気の流れに乗るための開運習慣 などをお届けします。

【すうじ開運】無料10日間メールレッスン
生年月日から、その方の本質や、強み、お役目、人生の目標を読み解く方法を 1から10までお話します。 これを読めば、数字読みの手の内すべてわかります! お申し込みはこちら>>

すうじ開運