toggle
2016-02-08

カバラ数秘術でなりたい人生をクリエイト!

カバラ数秘術

カバラ数秘術をご存知ですか?

カバラ数秘術は、紀元前6世紀頃に
古代ユダヤの数学者ピタゴラスによってまとめられた秘儀とされています。

占星術やタロット、エニアグラムなどの占いの起源で
流浪の民と呼ばれるユダヤ民族は、この知恵を活用することで
現在も世界の経済界を中心に活躍しています。

カバラは、すべての神秘を解く鍵ともいわれ、
西洋魔術にも影響与えている古代の神秘です。

カバラは世界最古の秘教的哲学体系で、
旧約聖書の時代、モーゼが神から授かった叡智でもあり、
西洋の密教です。

カバラ数秘術

カバラ数秘術では、
数字は単なる記号ではなく
それぞれ独自の意味があるととらえています。

数秘術とはカバラから生まれた運命解読法で、
ヘブライ文字は数字の役割を持つともいわれており、
数字も宇宙の原理となる要素を象徴しているといわれています。

逆をいえば、この数字の力を使うことで、
なりたい人生を造り出すことができるということです。


関連記事