toggle
2016-07-17

リーダーのポジションにある人が、リーダーの数字を持っていないとき

リーダーの数字

数字使いでは、1、9をリーダーの数字とみています。

3・5・8はムードメーカー
1・9リーダー、6は中庸
2・4・7はサポートタイプ

CapD20160629_1

だからね、
リーダーの立場にある方に、この数字を持っていないことを伝えると
かなりショックを受けられます。

しかも、部下の子が1とか9だった
ちょっとヤバイ・・・

でも。

安心してください!

リーダーだからって、
自分が先頭に立って、ぐいぐい引っ張ればいいという訳ではありません。
(これ、ね)

現に、はどちらかというと影のリーダー。
孫悟空でいうお釈迦さまみたいな。

だから、ご自分の強みで
リードしていけばいいのですよ。

得意分野 数字

たとえば、この分野なら誰にも負けないという知識をもっていて
みんなから尊敬されるリーダーとか(っぽい)

盛り上げるのが上手でみんなで楽しくできるとか(っぽい)

情報通で、スピーディでリスペクトされるとか(っぽい)

気を使うお母さんみないな心遣いでまとめていくとか(っぽい)

そして、もし部下の子がとかを持っていたら、
その方にある程度の権限を与えてあげて
リーダー欲を満足させてあげるといいですね。


関連記事
【こよみ開運】無料7日間メールレッスン
ブレない私になるための暦からのメッセージ、 暦から読み解く毎月の運気予報、 運気の流れに乗るための開運習慣 などをお届けします。

【すうじ開運】無料10日間メールレッスン
生年月日から、その方の本質や、強み、お役目、人生の目標を読み解く方法を 1から10までお話します。 これを読めば、数字読みの手の内すべてわかります! お申し込みはこちら>>

すうじ開運