toggle
2016-06-17

同じ数字でも、強みと本質ではかなり違うと気づいた夜

22のイメージ

昨日の22祭りの余韻冷めぬまま。

22は特に
強み(1stナンバー)と本質(2ndナンバー)とで
あらわれ方が違うようです。

強みにあると

使う
イメージ。

得意なので。
武器なので。

ちょっと表面的ですね。

一方、本質にあると
がそうというか。
在り方
なぜだか持っている気質

いわゆるキャラですかね。

数秘 22

数字使いMINAEさんのイメージを引用しますと

1stナンバー「22」のイメージ

内弁慶
遠慮がち
慣れると強い
メモ
一見大人しめ
言う時は言う
内心は怒ってる
不満がある
印象と内面が異なる
しっかり者
いざという時に強い
漬物石

2ndナンバー「22」のイメージ

ぶっ飛び
ジェットコースター
100万単位買い物
お買い物はカートで
ヒール
女王
プライド

ダイヤ
貧乏は無理
金持ちが夫or自分が稼ぐ
可愛いじゃなく綺麗

ち、違い過ぎる・・・

数秘 4

実は同じ4でも構成される数字によって
ちょっとずつニュアンスが変わるんですよね・・・

4日生まれの4と
13日・31日生まれの4とかね。

この話はまたこんど。


関連記事