toggle
2016-05-30

オバマ大統領に見る理想の夫婦のあり方

256

先日、オバマ大統領の読み解きをしたのですが、
今日は夫人との関係を読み解きます。

バラク・オバマ
1961年8月4日生まれ
4・11・3

ミシェル・オバマ
1964年1月17日生まれ
8・11・9

パートナーに、自分にあるものを求めるのか、
ないものを求めるのか、
一長一短だと思われますが、
この関係はお見事、両方を満たしています。

257

なんといっても本質部分。
お二人とも真ん中が11ですから
言葉にしなくても分かり合えるのではないでしょうか。

それ以外の数字は、ないもの同志
オバマ大統領が欲しい数字がきています。

しかも、8は4の倍、9は3の二乗。
奥様の方が、大きな数字です。

255

8:多才でエネルギッシュ。
行動力があり逆境ほど本領発揮。

9:人への気遣いをする平和主義。
人が喜んでくれるのが嬉しい。

本質が同じで、右と左は自分にない数字という関係は
かなり居心地がよさそうですね。

ちなみにミシェル夫人のこの数字
関ジャニ8の村上信五さんと一緒です。。。


関連記事
【こよみ開運】無料7日間メールレッスン
ブレない私になるための暦からのメッセージ、 暦から読み解く毎月の運気予報、 運気の流れに乗るための開運習慣 などをお届けします。

【すうじ開運】無料10日間メールレッスン
生年月日から、その方の本質や、強み、お役目、人生の目標を読み解く方法を 1から10までお話します。 これを読めば、数字読みの手の内すべてわかります! お申し込みはこちら>>

すうじ開運