toggle
2016-05-27

どんな人をパートナーに選びますか?(仕事編)

247

数字を活用しようシリーズ第3弾。
パートナーに求めるもの。仕事編。

仕事の場合は、どう考えても
自分にないものを持っている方を選ぶべき。

自分がリーダータイプだったら
サポーターが欲しいし、

コツコツやるのが苦手だったら、
コツコツやることが得意な人に任せるべき。

なかなか行動できない人は
さっさと動ける人と組む。

これ、旅行の計画なんかをするときも
当てはまります。

同じタイプの人ばかりだと
話が進まないから。

そんな時は
メンバーを一人増やしたりするといいかも。

249

組織だったら、
1から9まで全ての数字が揃っているのが理想です。

役割の基本はこんなかんじ・・・

リーダー《管理者》
1:社長・人前に出るリーダー
6:バランス取り・皆んなに気配り
9:ご意見番・影のリーダー

ムードメーカー《営業》
3:場を盛り上げる・営業
5:情報・スピード・接客
8:パワフル・費用対効果を考える

サポーター《事務・技術》
2:秘書・ナンバー2
4:経理・細かい仕事
7:職人・研究職

ご参考まで。


関連記事